「走行距離がだいぶ伸びてきた」とか「家族構成が変わった」な

溝が減ってスリップサインが見えるほ

溝が減ってスリップサインが見えるほどになっても、買取業者に見せる前に新しいタイヤに履き替える必要はないでしょう。いかなるタイヤであれ消耗品であることに違いはありませんし、買取業者側が別のタイヤに交換してから売るのがザラですから、投資するだけもったいないです。 Continue reading